視線検出が不安定になってしまいました。

タグ: 

  • このトピックには1件の返信、2人の参加者があり、最後にtakakiにより1ヶ月、 1週前に更新されました。
1件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #6847

      病院OTです。患者さんにかわり投稿させていただきます。
      当院で数年間に渡りハーティAI(eye tracker4c)を使用している患者さんがおられます。
      最近視線の感知が不安定(視線が頻繁に薄くなる、キャリブレーションに検知されない)になり、ソフトのアップデート、再インストール、eye tracker側のドライバの再インストール、設置距離の見直しなど行いましたが、いずれも改善には至らず、ハードの問題と判断しPCとeye tracker(4c→5)を入れ替えました。しかしそれでも状況として改善しておりません。
      ご本人については眼球運動はさほど変化はなし、よく動いています。また目もぱっちり開かれています。

      私自身も試させていただきましたが、特に問題なく使用できていますが、日常的に使うわけではないので、それだけで患者さんの目に問題があるとは言いにくいと感じています。

      検出が不安定になる要因と対策についてアドバイスをいただけると幸いです。

    • #6849

      お問い合わせありがとうございます。
      状況を読ませていただきましたが、経験がない事例なので正直、これだけでは分かりません。
      まず、原因として考えられるのは、モニタと顔の位置関係です。数年も使ってくださっているそうなので、ここはバッチリかと思いますが、キャリブレーションで目が薄くなるようなら、顔とモニタの距離が問題かと思います。大体60cmぐらいだそうなので、もう一度、そこを見直してみてください。

      報告、お待ちしています。

1件の返信スレッドを表示中
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。