HeartyLadder本体(最新版)

ハーティーラダーの最新バージョンです。

今年に入って、HeartyLadderで文字を入れたときに、終了するという不具合が特定の環境で起きていましたが、ようやく原因が分かり修正することができました。
長い間、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。(2023年3月)

ハーティーラダーをお使いの方は、15.580をお使いください。

2023/6/23 Version 15.582

バージョンアップ内容

保存したテキストファイルの名前が異常に長くても大丈夫なように修正しました


 インターネットブラウズにクロームニウムを使っています。なので、インストール時に、クロームニウムのエンジンのインストールが促されますので、入れてください。入れないとインターネット機能は使えません。
これでYouTubeやFaceBookも警告がなくみられます。
ただ、niftyのメールの作成だけは開けません。おそらくtabでは開かせないようになっているものと思われます。
 今回の変更でインターネットのページに「あ」で文字入力を選んだ際に、まず、どこに入力するのかを指定する用になっています。入力エリアをクリックの容量で指定すると、文字入力画面がでますので心に留めておいてください。
又新たなクリック方法も準備しています。マウスカーソルを動かして、そこをクリックするという方法です。マウスのアイコンを選べば専用のパネルがでます。
 今回のバージョンはコンパイラーも最新のものにした、非常におおきなバージョンアップです。
もし問題があるときは旧バージョンをお使いください。

※当サイトのソフトウェアは高リスクおよび医療用途以外であれば自由にお使いになれます。

HeartyLadder Version 15.582

799 Downloads

HeartyLadder Version 15.320 (安定バージョン 最新版で不具合が起きるとき、こちらをお使いください。)

499 Downloads

IMEに関するトラブルについて
今回からバージョンアップできるWindows10で試したところ、HeartyLadderでMS-IMEを使うと文字化けすることがあります。
それで開発途中のバージョンですが、それに対応したものを公開します。
一応テストはしていますが、おかしいところがあれば、ご連絡ください。
それと、本バージョンから環境設定の画面をおおはばにかえています。
マニュアルもかねて設定のための説明を多く入れていますので。
設定の場所は変わっていますが、これまでの設定はすべてあります。もし問題があれば、1つ前のバージョンをお使いください。
なお、MS-IMEの不具合でマウスのクリックでの入力はできません。マウス指定モードを利用される場合は旧バージョンを使うという設定があるのでそれでお使いください。

視線入力を利用するためには別途TobiiEyeX またはTobii Eyetracker とHeartyAiが必要です。

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

HeartyLadder更新履歴