教えてください

  • このトピックには5件の返信、1人の参加者があり、最後にkohituzi3により3ヶ月、 1週前に更新されました。
5件の返信スレッドを表示中
  • 投稿者
    投稿
    • #2349 返信
      kohituzi3

      日頃お世話になっております。教えてください。
      HeartyAiを最新にアップデートしました。

      質問は

      休止からの復旧ですが、HeartyAiの設定で、休止のタブで、復旧を右左右左に設定しました。
      本人は、上下で復旧してしまうので、上下の復旧をしないようにしてほしいとのことですが、
      その設定が、わかりません。なにかチェックが入ってしまっているのかもしれませんが、
      考えられることはなんでしょうか。考えられることを列記してください。
      一つずつ確認して見たいと思います。よろしくお願いいたします。

    • #2350 返信

      お問い合わせありがとうございます。
      休止からの復帰についてですが、左右で設定してある場合、上下の動きでは復旧はしないと思います。今、こちらで試してもしませんでした。
      で、可能性があるのは瞬きに反応していると言うことです。画面からおおきく視線が外れたときも目を閉じたと判断されるようになっています。
      それで、休止の設定のペ-時の右上にある
      「復帰するためのクリックか瞬きの回数」と言うのを「0」にしてみてください。
      それで改善されると思います。
      又何かありましたら遠慮なくおたずね下さい。

    • #2352 返信
      kohituzi3

      了解しました。ありがとうございます。
      それで、試してみますね。

    • #2355 返信
      kohituzi3

      今日、本人が確認してハーティラダーを動かして見て、おっしゃる通りの設定で、上下は動きませんでした。ご教示ありがとうございました。
      追加の質問ですが、ご本人が、だんだん目の動きが思うように動かなくなってきていると弱気になっているように見受けられます。出来たら、微調整の方法を教えていただきたいのですが、見つめて確定するまでの時間を早くする、遅くするは、どこの設定でしたか。また、見つめて確定する範囲を大きくか、小さくする、またはあいまいにする微調整は、どこの設定ですか。また、質問以外で、想定されることが思い至ったら、コメントしていただくと助かります。とりあえず、本人は、今のままでの設定でハーティラダーをうまく動かしているので、急ぎませんので、よろしくお願いいたします。いつも助かります。

    • #2356 返信

      設定で解決してよかったです。
      注視で使っておられるようですね。
      注視の設定は、詳細を開くとそこでできます。
      注視と認識する広さをおおきくすると緩くなります。
      又、クリックするまでの注視時間を短くしても決定されやすくなります。
      ハーティーラダーでお使いの場合、この2つを調整してみてください。

      それでは、また何かありましたら遠慮なくおたずね下さい。

    • #2359 返信
      kohituzi3

      連絡遅くなりました。
      了解です。調整してみますね。
      ありがとうございました。

5件の返信スレッドを表示中
返信先: 教えてください
あなたの情報: