HeartyLadderでGMailを使うための対処法

2022年6月からGMailを使う時の設定方法が変わりました。

ハーティーラダーのユーザー様からその設定の手順を送っていただきましたので,データ集に載せさせていただきます。

ブラウザを開いてGoogleにログイン 「Googleアカウントを管理」 で 「セキュリティ」 の 「Googleへのログイン」 の 「2段階プロセス」 を 「オン」 にする(出てくる画面で「使ってみる」 を選ぶ)。
Googleの本人確認画面が出るので パスワードを入力して 「次へ」
二段階認証に使うスマホの電話番号を入れて 「送信」

スマホに確認コードが送られてくるので、コードを入力して 「次へ」

出てくる画面で2段階認証を 「有効にする」

再度 「Googleアカウントを管理」 から 「セキュリティ」 の 「Googleへのログイン」 の 「アプリパスワード」 と書いてある枠内をクリック
Googleアカウントのログイン画面が出るのでパスワードを入れて、 「次へ」 でログイン
出てくる画面で 「アプリを選択」 を 「メール」 、「デバイス」 を 「Windowsパソコン」 にして 「生成」 をクリック
Windowsパソコンのアプリパスワード と書いてあるところの下の文字列をコピー して 「完了」

ブラウザを閉じて 
デスクトップ 「hearty ladder の環境設定」 の 「メール」タブ の 「受信サーバー」 と 「送信メールサーバー」 の 「パスワード」 に先程のコピーしたアプリパスワードを貼り付けて、「OK」で設定完了

以上となります。

HeartyLadderでGmailをお使いの方へ

まもなく、GmailがHeartyLadderの今の設定で使えなくなるかもしれません。

もし接続エラーが発生するようになったときは、GMailのアカウントを2段階認証にして、アプリパスワードを生成して、そのパスワードをHeartyLadderの設定のメールのパスワードに入れれば使えるようになります。

なお、2段階認証にはショートメッセージを受け取るためにスマホが必要みたいです。

HeartyLadder 15.300を公開しました。

今回のバージョンアップの内容は

windows操作のランチャーで64bitアプリも実行できるように。
お気に入りのデータをハーティーラダーのデータフォルダに移行
環境設定のスキャンモードの値が初期化される不具合を修正

です。環境設定の不具合が今まで気がつかずに申し訳ありませんでした。

HeartyLadder Version 15.211を公開しました。

今回のバージョンアップは不具合の修正です。環境設定を開いたときに設定によって、「ずっとのこしますか?」と出る不具合がありました。

これは、受信メールをサーバーに残すかどうかということでした。

心配になられる方が多いと思い、急いで修正しました。

近いうちに、改良したバージョンアップをする予定です。

HeartyLadder Version 15.202を公開しました。

HeartyLadder Version 15.202を公開しました。

バージョンアップの内容は
メールの受信にIMAPを使えるようになりました。
3行パネルに候補選択用に下矢印をつけました。(3行パネル改)をご利用下さい。
マイボイスの単文の量が多いときマイボイス短文リストをだすとフリーズする不具合を修正

です。

これらの機能が必要な方はご利用下さい。