<<< NEC難病患者在宅療養応援員フォローアップ研修 >>>
 
場所 ソフトピアジャパンセンター10階 中会議室1
   大垣市加賀野4-1-7 TEL 0584-77-1111
 
日時 平成26年8月2日(土) 10:00~16:00
   平成26年8月3日(日) 10:00~16:00
 
主催 NPO法人ICT救助隊
協賛 NEC CSR社会貢献室
内容 ALSなどの神経難病へのコミュニケーション支援についての 基礎知識と支援機器の操作体験をまじえた講習会です。
   個々のケースに合わせ「文字盤、レッツチャット、伝の心などの選択」も学べます!    「入力スイッチの適合のための工夫」も学べます!
   もちろん、応援員以外の方のご参加も歓迎いたします。
 
カリキュラム
・1日目

 10:00 文字盤の実習
 11:00 携帯型会話補助機器体験
 12:00 昼食
 12:45 意思伝達装置「伝の心」について
 14:00 オペレートナビについて
 14:30 フリーソフト HeartyLadder について
 15:20 スイッチの適合
 16:10 工作実習「スイッチインターフェイス制作」
  ※希望者のみ。材料費として1,000 円必要(当日集金)
 18:00 終了
・2日目
 10:00 スイッチの適合について
 11:00 グループワーク(視線入力、スイッチの紹介等)
 12:00 昼食
 12:50 工作実習「オリジナル入力スイッチ製作」
 15:00 オリジナルスイッチでHeartyLadderの操作
 15:45 まとめ
 16:00 終了
  ※スイッチインターフェイスは、パソコンとスイッチの間にはさむ“BOX”です。
   これとスイッチを使いHeartyLadderで意志伝達できます
 
【問合せ・申込み先】
 難病生きがいサポートセンター
 TEL・FAX 058-273-3310
 ※参加ご希望の方は、FAX などで下記申込書をお送り下さい

申込書