トップ  >  講習会、講演、展示会の予定  >   開催予定分  >  令201120,21難病トワーク学会でよろず相談

11月20日と21日の第25回難病ネットワーク学会で、両日朝9時から夕方5時までの時間

コミュニケーションよろず相談を開くことになりました。
zoomで相談に対応いたします。
お問い合わせいただくソフトとかにしばりはありません。
(得意不得意はあるかもしれませんが)
「こういうことにどういう方法があるのか」を
お気軽にお寄せください。
<相談内容>
例えば、マウスのクリックがしにくい・ALSに用いるスイッチは?・意思伝達ソフト・
視線入力・目の動きが厳しくなってきたとき・声の保存と再生・
使いやすい視線透明文字盤の紹介と作り方・iPhoneやiPadをマウスやスイッチで使うには?
などについて一緒に考えさせてください。
相談は無料で、ネットワーク学会の参加費も払っていなくても相談できます。
相談自体は非公開なのでご安心ください。個人情報も漏らしません。
<相談方法>
事前にメール→11/20・21にZoom等で相談の流れです
soudan@nambyokango.jp(特設アドレス)に
相談内容・11/20・21の連絡先・ご希望時間帯をお教えください。
事前にいただいたメールに時間帯とZoomアクセス先をお伝えしますので
その時間にZoomミーティングの形でご相談にのりたいと思います。
Zoom環境がない場合は、電話やメールでお答えすることも可能です。
ぜひぜひ事前のメールをお待ちしています。
事前に学会プルグラムにのっている
11.20 12:30-13:00 15:20ー15:40
11.21 9:30ー9:50 13:40ー14:00 は
お寄せいただいた内容についてリアルタイム配信Ch2にて、
どんな相談があったかを報告する時間帯です。個人情報は漏らしません。
相談そのものは会期中実施していますのでぜひメールをください。
 
投票数:1 平均点:10.00

投稿ツリー

コメント一覧