トップ  >  ハーティーラダーの使い方  >  モードと環境設定  >  モード切替  >  スイッチのON/OFF時間の調整

【スイッチのON/OFF時間の調整】


震えがあって意図しないところでも押してしまう、いったん押すとなかなかスイッチを離せない、といった場合に、この箇所をうまく調整することで、誤動作防止、操作性の向上を図ることができます。 



【無効時間】 スイッチからの入力を受け付けない時間を1/10秒単位で設定します(下・左図)。


【離してからの無効時間】にチェックを入れると、スイッチを押し続けているとリピート機能が働き、離してから無効時間が開始されます(下・右図)。



【有効時間】 この値を設定すると、その時間以上押し続けてはじめて、入力を受け付けます。


【有効キャンセル時間】を設定すると、その時間以上押し続けると、入力がキャンセルされます(下図)。



【リピート開始時間】 リピート機能が働きはじめるまでの時間を設定します。


【リピート間隔】も設定できます。下右図は、リピート開始時間、リピート間隔を長くとった場合の動きです。


投稿ツリー

新しくコメントをつける

題名
ゲスト名
投稿本文
より詳細なコメント入力フォームへ

コメント一覧




ログイン

ユーザー名:

パスワード:



パスワード紛失  登録申請

メインメニュー

インフォメーション

ドキュメントコーナー
オンラインマニュアル
ハーティーラダーの使い方
モードと環境設定
「環境設定」の使用法
モード切替
ダイアルアップ
メール
表示
その他
ジョイパッドボタン変更
外部プログラム
こんな時はどうするの? 逆引き索引 for 「『環境設定』の使い方」
カスタマイズ方法
読み上げパネルの作り方
その他の機能
マイボイスの使い方
マイボイスのデータ作成
HeartyAiの使い方