当サイトのデータベースには 51 件のファイルがあります

HeartyLadder HeartyLadder  (1)  [RSS] [一覧]
オプションパネル オプションパネル  (10)  [RSS] [一覧]
学習リモコン 学習リモコン  (2)  [RSS] [一覧]
読み上げプログラム 読み上げプログラム  (3)  [RSS] [一覧]
マニュアル マニュアル  (4)  [RSS] [一覧]
ソフトスイッチ ソフトスイッチ  (2)  [RSS] [一覧]
旧バージョン 旧バージョン  (6)  [RSS] [一覧]
( Total:28 )
MyVoice MyVoice  (1)  [RSS] [一覧]
旧バージョン 旧バージョン  (2)  [RSS] [一覧]
( Total:3 )
その他 その他  (2)  [RSS] [一覧]
視線入力関係 視線入力関係  (2)  [RSS] [一覧]
視線入力用パネル 視線入力用パネル  (10)  [RSS] [一覧]
旧バージョン 旧バージョン  (6)  [RSS] [一覧]
( Total:18 )


新着ダウンロード

カテゴリ 視線入力関係
HeartyCalibration Version2.10 更新ダウンロード情報
バージョン: 1.00   掲載日:  2018/12/3
説明

 


 HeartyAiのキャリブレーションツールだけをぬきだしたものです。


HeartyAiをお使いの方はインストールしないほうがいいです。フォルダを別にしているため、2つのアイコンが出来ることになります。




Tobii標準のキャリブレーションではできない縁のキャリブレーションもできます。


使ってみた人のほとんどから,縁があわせやすくなったと言ってもらえたため、他の視線ツールでも使いやすくなればと思い別途公開しました。


 


インストールすればデスクトップに、実行と環境設定のアイコンができます。


HeartyAiをお使いの方はインストールは不要です。


おそらく、これから対応されるメーカーも多いと思います。それまでの間


これで快適な視線入力を楽しんでいただければと思います。



ダウンロード数 42   ファイルサイズ 620.12 KB   利用可能なOS/ソフト等 Windows 7 8 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 10 (1 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 視線入力関係
HeartyAi Version 7.320 更新ダウンロード情報
バージョン: 7.320   掲載日:  2018/12/3
説明

  Tobii EyeX Tobii EyeTracKer4Cを使うためのプログラムです。

 

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

 

 

 

Ver 7.320で追加された機能

   キャリブレーションに好きな絵を使えるように。回転もできるように。

   フェースブックをより使いやすくなるようにパネルを変更。

 

Ver 7.100で追加された機能

  注視モードで注視を開始するときの条件を増やしました。ごく狭いところを、ごく短い時間みるとはじまるように。

  ジェスチャでHeartyAiを再起動できるように。

  ジェスチャにランチャ機能を追加。

  拡大選択モードのドラッグの動きを改良。ペイントでもちゃんと線がついて来ます。

 

Ver 7.100 ダブルクリックで濁点の時 Google Chromeでfacebookを入力すると、先頭の濁点文字が消える不具合を修正

      拡大視線モードで文字入力の時、 マウスカーソルを隅に退避させるように。予測入力リストが勝手に選ばれないように。

Ver 7.110 MS=IMEの予測候補に対応するため文字パネル表示中はカーソルを動かさないように。

 

Ver 7.300 キャリブレーションのポイントなどをし設定できるように。デスクトップに設定ツールのアイコンができます。
 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。

現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

Ver 7.000

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 


ダウンロード数 35   ファイルサイズ 4.65 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows 7 8 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ HeartyLadder
HeartyLadder Version 13.970 人気ダウンロード情報
バージョン: 13.970   掲載日:  2018/12/2
説明

 

   HeartyLadderの本体です。

Microsoft  .Net framework 4.0 が必要です。

Windows8からは入っていますが、7やVistaには入っていない場合があります。

そのときは

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718

からダウンロードしていれてください・、

 視線入力を利用するためには別途TobiiEyeXとHeartyAiが必要です。HeartyAiはVersion 3.00(βも含む)以上

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

 主な変更点

Ver 13.800

 

HeartyAiのジェスチャー機能でのキャリブレーションに対応(これ以降のバージョンでしかできません)

不具合の修正

13.830

Windows操作でのIMEのon offの不具合の修正

Ver 13.900

   HeartyAiとの連動の強化

   大きいファイルを読み込むと文字化けする不具合の修正

 
Ver 13.921
   不具合の修正。設定ファイルで開いたときは、環境設定の[ok」でそこにも保存するように・・・。
 
Ver 13.930
   不具合の修正。パネルの大きさを自由に調整できるように
 

  HeartyLadderの本体です。

Version 13.900に不具合がありました。修正しています。13.900をお使いの方はこれをお使い下さい。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

内部的に大きな改良をしています。もし、不具合がありましたら旧バージョンをお使い下さい。

Microsoft  .Net framework 4.0 が必要です。

Windows8からは入っていますが、7やVistaには入っていない場合があります。

そのときは

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718

からダウンロードしていれてください・、

 視線入力を利用するためには別途TobiiEyeXとHeartyAiが必要です。HeartyAiはVersion 3.00(βも含む)以上

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

 主な変更点

Ver 13.800

 

HeartyAiのジェスチャー機能でのキャリブレーションに対応(これ以降のバージョンでしかできません)

不具合の修正

13.830

Windows操作でのIMEのon offの不具合の修正

Ver 13.900

   HeartyAiとの連動の強化

   大きいファイルを読み込むと文字化けする不具合の修正

 
Ver 13.921
   不具合の修正。設定ファイルで開いたときは、環境設定の[ok」でそこにも保存するように・・・。
 
Ver 13.940
   視線用のパネルなどを梱包して、導入しやすくしました。
   パネルの選択画面をイメージ表示して使いやすくしました。
Ver 13.970
   オルゴール機能の大幅なバージョンアップ マリンバとギターを追加。トレモロも可能に。
   不具合の修正
 

ダウンロード数 108   ファイルサイズ 44.63 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
HeartyAi Version 7.301 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 7.301   掲載日:  2018/10/25
説明

  Tobii EyeXを使うためのプログラムです。

 

 2018/10/25 キャリブレーションが特定の条件でできない不具合があったので7.301として公開しなおします。

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

 

 

 

Ver 7.100で追加された機能

  注視モードで注視を開始するときの条件を増やしました。ごく狭いところを、ごく短い時間みるとはじまるように。

  ジェスチャでHeartyAiを再起動できるように。

  ジェスチャにランチャ機能を追加。

  拡大選択モードのドラッグの動きを改良。ペイントでもちゃんと線がついて来ます。

 

Ver 7.100 ダブルクリックで濁点の時 Google Chromeでfacebookを入力すると、先頭の濁点文字が消える不具合を修正

      拡大視線モードで文字入力の時、 マウスカーソルを隅に退避させるように。予測入力リストが勝手に選ばれないように。

Ver 7.110 MS=IMEの予測候補に対応するため文字パネル表示中はカーソルを動かさないように。

 

Ver 7.300 キャリブレーションのポイントなどをし設定できるように。デスクトップに設定ツールのアイコンができます。
 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。

現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

Ver 7.000

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 


ダウンロード数 134   ファイルサイズ 3.67 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows 7 8 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
HeartyAi 7.130 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 7.130   掲載日:  2018/9/8
説明

       

Tobii EyeXを使うためのプログラムです。

 

 

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

 

 

 

Ver 7.100で追加された機能

  注視モードで注視を開始するときの条件を増やしました。ごく狭いところを、ごく短い時間みるとはじまるように。

  ジェスチャでHeartyAiを再起動できるように。

  ジェスチャにランチャ機能を追加。

  拡大選択モードのドラッグの動きを改良。ペイントでもちゃんと線がついて来ます。

 

Ver 7.100 ダブルクリックで濁点の時 Google Chromeでfacebookを入力すると、先頭の濁点文字が消える不具合を修正

      拡大視線モードで文字入力の時、 マウスカーソルを隅に退避させるように。予測入力リストが勝手に選ばれないように。

Ver 7.110 MS=IMEの予測候補に対応するため文字パネル表示中はカーソルを動かさないように。


 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。

現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

Ver 7.000

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 

 

 

ダウンロード数 170   ファイルサイズ 4.37 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows 7 8 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
HeartyLadder Veartion 13.940 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 13.940   掲載日:  2018/8/19
説明

   HeartyLadderの本体です。

Microsoft  .Net framework 4.0 が必要です。

Windows8からは入っていますが、7やVistaには入っていない場合があります。

そのときは

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718

からダウンロードしていれてください・、

 視線入力を利用するためには別途TobiiEyeXとHeartyAiが必要です。HeartyAiはVersion 3.00(βも含む)以上

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

 主な変更点

Ver 13.800

 

HeartyAiのジェスチャー機能でのキャリブレーションに対応(これ以降のバージョンでしかできません)

不具合の修正

13.830

Windows操作でのIMEのon offの不具合の修正

Ver 13.900

   HeartyAiとの連動の強化

   大きいファイルを読み込むと文字化けする不具合の修正

 
Ver 13.921
   不具合の修正。設定ファイルで開いたときは、環境設定の[ok」でそこにも保存するように・・・。
 
Ver 13.930
   不具合の修正。パネルの大きさを自由に調整できるように
 

  HeartyLadderの本体です。

Version 13.900に不具合がありました。修正しています。13.900をお使いの方はこれをお使い下さい。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

内部的に大きな改良をしています。もし、不具合がありましたら旧バージョンをお使い下さい。

Microsoft  .Net framework 4.0 が必要です。

Windows8からは入っていますが、7やVistaには入っていない場合があります。

そのときは

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718

からダウンロードしていれてください・、

 視線入力を利用するためには別途TobiiEyeXとHeartyAiが必要です。HeartyAiはVersion 3.00(βも含む)以上

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

 主な変更点

Ver 13.800

 

HeartyAiのジェスチャー機能でのキャリブレーションに対応(これ以降のバージョンでしかできません)

不具合の修正

13.830

Windows操作でのIMEのon offの不具合の修正

Ver 13.900

   HeartyAiとの連動の強化

   大きいファイルを読み込むと文字化けする不具合の修正

 
Ver 13.921
   不具合の修正。設定ファイルで開いたときは、環境設定の[ok」でそこにも保存するように・・・。
 
Ver 13.940
   視線用のパネルなどを梱包して、導入しやすくしました。
   パネルの選択画面をイメージ表示して使いやすくしました。

ダウンロード数 725   ファイルサイズ 24.13 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
Hearty Ai Version 7.110 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 7.110   掲載日:  2018/7/22
説明

大きいバージョンアップです。不具合が報告されたりして、短い期間でバージョンアップするかもしれないので、時々確認して下さい。

       

Tobii EyeXを使うためのプログラムです。

HeartyLadder Ver 12.300以降のバージョンと連携して、HeartyLadderが使えます。
         Windows操作にも対応しています。

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

視線入力用のパネルのインストール方法については、次のページをご覧下さい。

パネルのインストールの方法

Ver 7.100で追加された機能

  注視モードで注視を開始するときの条件を増やしました。ごく狭いところを、ごく短い時間みるとはじまるように。

  ジェスチャでHeartyAiを再起動できるように。

  ジェスチャにランチャ機能を追加。

  拡大選択モードのドラッグの動きを改良。ペイントでもちゃんと線がついて来ます。

 

Ver 7.100 ダブルクリックで濁点の時 Google Chromeでfacebookを入力すると、先頭の濁点文字が消える不具合を修正

      拡大視線モードで文字入力の時、 マウスカーソルを隅に退避させるように。予測入力リストが勝手に選ばれないように。

Ver 7.110 MS=IMEの予測候補に対応するため文字パネル表示中はカーソルを動かさないように。


 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。

現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

Ver 7.000

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 

 


ダウンロード数 332   ファイルサイズ 3.67 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
HeartyLadder Version 13.930 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 13.930   掲載日:  2018/7/17
説明

  HeartyLadderの本体です。

Version 13.900に不具合がありました。修正しています。13.900をお使いの方はこれをお使い下さい。

ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

内部的に大きな改良をしています。もし、不具合がありましたら旧バージョンをお使い下さい。

Microsoft  .Net framework 4.0 が必要です。

Windows8からは入っていますが、7やVistaには入っていない場合があります。

そのときは

https://www.microsoft.com/ja-jp/download/details.aspx?id=17718

からダウンロードしていれてください・、

 視線入力を利用するためには別途TobiiEyeXとHeartyAiが必要です。HeartyAiはVersion 3.00(βも含む)以上

視線入力を使うときは対応する視線入力用のパネルをご利用下さい。

 主な変更点

Ver 13.800

 

HeartyAiのジェスチャー機能でのキャリブレーションに対応(これ以降のバージョンでしかできません)

不具合の修正

13.830

Windows操作でのIMEのon offの不具合の修正

Ver 13.900

   HeartyAiとの連動の強化

   大きいファイルを読み込むと文字化けする不具合の修正

 
Ver 13.921
   不具合の修正。設定ファイルで開いたときは、環境設定の[ok」でそこにも保存するように・・・。
 
Ver 13.930
   不具合の修正。パネルの大きさを自由に調整できるように

ダウンロード数 305   ファイルサイズ 16.21 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
Hearty Ai Version.7.10 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 7.10   掲載日:  2018/5/29
説明

 大きいバージョンアップです。不具合が報告されたりして、短い期間でバージョンアップするかもしれないので、時々確認して下さい。

       

Tobii EyeXを使うためのプログラムです。

HeartyLadder Ver 12.300以降のバージョンと連携して、HeartyLadderが使えます。

Windows操作にも対応しています。

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

視線入力用のパネルのインストール方法については、次のページをご覧下さい。

パネルのインストールの方法

Ver 7.100で追加された機能

  注視モードで注視を開始するときの条件を増やしました。ごく狭いところを、ごく短い時間みるとはじまるように。

  ジェスチャでHeartyAiを再起動できるように。

  ジェスチャにランチャ機能を追加。

  拡大選択モードのドラッグの動きを改良。ペイントでもちゃんと線がついて来ます。

 


 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。
現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

Ver 7.000

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 

 


ダウンロード数 242   ファイルサイズ 4.35 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る

カテゴリ 旧バージョン
HeartyAi 7.020 旧バージョン 人気ダウンロード情報
バージョン: 7.020   掲載日:  2018/5/26
説明

Ver 7.003のインストールファイルがウイルスと間違えられるようになったので7.020を公開します。

 もしまたダウンロードできなくなったらご一報下さい。

 

大きいバージョンアップです。不具合が報告されたりして、短い期間でバージョンアップするかもしれないので、時々確認して下さい。

       

Tobii EyeXを使うためのプログラムです。

HeartyLadder Ver 12.300以降のバージョンと連携して、HeartyLadderが使えます。

Windows操作にも対応しています。

詳しくは操作マニュアルをご覧下さい。

http://heartyladder.net//upload/takaki/hearty/HeartyAi.pdf

設定マニュアルは梱包してあります。

 

ハーティーラダーを視線入力で利用する場合、視線入力用のパネルを利用した方が使いやすいです。

視線入力用のパネルのインストール方法については、次のページをご覧下さい。

パネルのインストールの方法

Ver 7.000で追加された機能

  プチ休止 とくに注視を利用して下さっている方のために、瞬時に休止、復帰ができるようにした機能です。

  ロックオンモード 目を閉じてとスイッチで決定で、決定の時に動く方のために、まずロックオンして決定ができるようにしました。

  専用ハードウェア[本当にクリック]。 これを利用することで、自分でインストールなどの管理者権限の必要な操作をできるようにしました。

  パネルを選択できるように。

  不具合の修正 特に目を閉じて決定を大幅に修正しています。

 

 


 主な機能

 見にくいエリアを設定できるように。HeartyLadder 12.600以降が必要です。
現在はハーティーラダーのパネルが見にくい部分をスライドさせられるようになっています。
今後HeartyAiのパネルにも対応予定です。

視線ボタンモードの搭載

文字入力パネルの搭載 

視線マウスモードの正式搭載 

ロックオンモードの搭載

キャリブレーションができるようになりました!デスクトップにアイコンが出来ます。

ジェスチャーでいくつかの機能利用可能。休止、モード切替、パネルの表示など・・・設定が必要です。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

--------------

Ver 3100

HeartyAiの文字パネルにもスライド機能をつけました。見にくい領域を指定すると出ます。

注視と判断する広さを設定できるように。中止の判断を甘くできます。

--------------

Ver 3.101

復帰コマンドが変えられなかった不具合の修正

Ver 3.102

視線マウスモードにした時、パネルがでない不具合の修正

Ver 3.103

パネルの不具合の修正

視線マウスモードの時のマウスカーソルの動きの改良

 

Ver 4.00

環境設定の画面の変更

部分拡大の機能強化

パネルの一時停止機能

拡大選択時のメニューの簡素化

パネルの拡大機能の大きさを%ではなく実際の広さで指定できるように

 

Ver 4.01
不具合の修正

 

Ver 5.10

EyeTracker 4Cのドライバに対応

パネル移動などをマウスでできるように。

復帰操作を注視でできるように。

不具合の修正

  

Ver 5.20

 無効時間が設定できるように。

 不具合の修正

Ver 6.00

カーソルの動きをスムーズに。

ジェスチャー機能をやっと完成させました。笑

部分拡大を強化。リアルタイムに拡大画面が見られます。環境によって、真っ黒になる場合があります。その時は、設定でloope機能を使わないにして下さい。WINDOWS7のバグみたいです。

マウスパネルをシンプルに。

マウスパネルを左右の端に持っていくと、縦型に、上下に持っていくと横型に変わるように。

 Ver 6.01

  スイッチで決定のとき休止状態で4回クリックで復帰するように。

  ダブルクリックで濁点をうつにしているとき、「あいうえお」は例外に。

  クリック音を消せるように。

  休止アイコンをださないようにできるように。

 

 


ダウンロード数 514   ファイルサイズ 3.67 MB   利用可能なOS/ソフト等 Windows Vista 7 8 8.1 10   ホームページ ハーティーラダー・サポーター
評価 0 (0 票)
評価する  | ファイル破損/リンク切れを報告 |  友達に伝える |  詳細な説明を見る